中学生向けSDGsの授業開発

【中学生向けSDGsの授業開発を行っています】

今年度、しずおか共育ネットでは、公益財団法人ふじのくに未来財団の静岡朝日テレビ「静岡のチカラ基金」の助成を頂き、中高生向け「誰一人取り残さないSDGsプログラム授業開発事業」を行っております。

先週は、静岡市立清水第八中、今週は、静岡大学教育学部附属静岡中にてモデル授業を実施致しました。

本事業は、静岡大学教育学部藤井基貴ゼミと連携し、大学生・大学院生に授業開発に携わって頂いています。

また、静岡の「誰一人取り残さない」取り組みを紹介する動画は、静岡朝日テレビに作成頂きました。

今後は、モデル校での実施後を経て、授業プランをブラッシュアップし、静岡市内の各校に提供ができるよう検討しているところです。

2030年の未来を担う中高生世代にSDGsをまずは知ってもらい、正しく理解し、自らの具体的アクションに繋がるよう微力ながら取り組んでまいります。

NPO法人しずおか共育ネットー中高生に多様な価値観・出会い・挑戦の機会をー

0コメント

  • 1000 / 1000